読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美ビルド・ネットの熊本はてな?

「美ビルド・ネットの熊本はてな?」は我が郷土熊本県を中心にお役に立つ情報をあなたにお伝えします。

便秘イス「スクワティポティー」女性の便秘に便利?

洋式が増えた事によって日本人も確かに便秘が増えたように感じるんですね。
和式時代には便秘の人はほとんどいなかったはず、
食生活もあるだろうけど・・・。

 

これはウォッシュレットのある、和式便所と考えると凄く良いものかも。

 

というのは、
薬などに頼らず、姿勢を変えるだけで便秘に効くというイス「スクワティポティー(Squatty Potty)」
アメリカでは「一つの運動を巻き起こした」と言われるほど注目を集めているみたいですよ。

 

スクワティポティーを発明したロバート・エドワードは「スクワティポティーの効果」について、
「基本的に人間の体はしゃがんで用を足すように作られています。
日本の和式トイレを考えればわかりやすいですよね」と言います。

 

「洋式トイレが普及したことで、直腸が十分に伸びることができず、便の通りが阻害されてしまった。
お医者さんが母に椅子を使うことをすすめたのも、
しゃがむという自然な姿勢を取り戻すためだったのです」と。

 

なんかの健康番組でやっていましたが、
大腸と直腸はまっすぐに繋がっているわけではなく、曲がっているそうなんですね。

なので、
腰かけて背筋を起こしてしまうと曲がった部分で固い便の人は便通が悪いのだそうですよ。

そこで、
体を前にかがめると腸の曲がった部分が真っ直ぐになり、通じがよくなるとのこと。

さらに腰かけた状態でまえかがみになり、
つま先立ちの姿勢をとるのが最も良いのだそうだ。

 

ただし、
高齢者などつま先立ちが大変な場合は、
なにか踏み台になるものがあればいいと言ってたが、これはまさにビンゴですよね。

 

これはかなり効果あると思いますよ。
通販で5千円位と安くはないが、薬に頼るより健康的だと思います。

 

でもこの姿勢って和式のトイレの姿勢に近いみたいですね。

f:id:ky4490:20161016111737j:plain

実際この「スクワティ・ポティー」を使った感想の声を聞くと、

 

・私はずっと便秘に悩まされてきましたが、これを使って解消されました。
  友人からのアドバイスで、この商品を使ってスクワットの姿勢でするといいよ、と言われ、
 本当に解消されるの?と思いましたが、本当でした!
 ほんの少しの工夫で便秘は解消されますので、悩んでいる方にはおすすめの商品です。

 

・元々和式の家だったので、洋式にリフォームしたとき洋式の姿勢に違和感がありました。
 これを使うと和式になれていた自分にはとても自然な体勢になることができ、
 とてもリラックスできます。
 また、力も入れやすく、排便もしやすくなりました。
 和式慣れしていた自分にはとても重宝するアイテムです。

 

・商品が届いたときは、こんなちょっと質の良いプラスティックの台が?と半信半疑でしたが、
 実際に使ってみると効果があり驚きでした。
 おまけに自然な体勢で座れるので、膝の痛みまで軽減されました。

 

・ここのところ便秘気味だったのですが、こちらの商品を使ってみて、すっきりスムーズに出ました。
  和式トイレのようなポジションだったのが新鮮でよかったです。 ありがとうございました!!

 

・便秘に悩まされていましたが、解消しました。
  私自身、最初は使用するのに懐疑的でしたが、今までで試した中で1番効果が出ています。
  助かっています!!

 

・便秘薬やハーブは利きすぎたりお腹が痛くなったりする心配がありましたが、
 しゃがむ姿勢を楽にとれることで便秘が解消されました。

 

・こうした商品は初めてだったのですが、違和感はありませんでした。
 今後便秘解消に欠かせない相棒になりそうです。

 

・3歳の子供のトイレトレーニングに高さのある方を買いました。
  一人で登って座れるので、トイレでしてくれるようになりました。
  大人が使用するときも、外したりしなくても気になりません。
 9か月の下の子もいるので、これから大活躍です。

 

と、確かに便秘の方には効き目がありそうですね。

 

楽天市場でも売っているみたいですから参考にしてくださいね。

 


私も買って使ってみようと思いましたが、
残念ながら規則正しい生活をしているためか、
毎朝、快便でほぼ便秘になったことはないんで必要ないみたいですが、

 

たまに便秘ぎみの時は、
スーパーで98円ぐらいの絹ごし豆腐を買ってそのまま生で食べるんです。
すると1時間後ぐらいにはもよおしてすぐ勢いよく出るんですよ。

 

外に出た時は、
ファミレスのガストに行き、ドリンクコーナーにある生オレンジジュースを飲むと、
歩きながら家に帰る途中にもよおして、即トイレに直行なんです。

   

ところで、
なぜ便秘になるんでしょうね?

 

調査によると、
便秘で悩んでいる女性は48%、2人に1人の割合だそうですよ。

便秘にはさまざまな種類があるらしく、

 

朝なかなか起きられずトイレに行く時間がないため、平日は出さずに、
週末に下剤を飲んで一週間まとめ出しをする「週末トイレ症候群」。

 

ストレスのため便秘になり、
1日に浣腸を5、6回使わないと出ないほどの「ストレス性便秘」。

 

ダイエットしすぎの便秘、

ウンチのもとにならないパンやお菓子などしか食べず、出すものがない便秘、

子供たちにも4~5日に1度、ウンチをちびちび漏らす遺糞症といわれる便秘、

 

こうした便秘は、
腸年齢の老化の端的な症状なのだそうです。

 

それにしてもなぜ女性に便秘が多いんでしょうか?

 

便秘になると、吹き出物が出やすく、顔色も黒ずんでつやがありませんね。
便が滞ると、
大腸内の悪玉菌が有害物質を産生し、それが大腸壁から吸収されて全身の血中にめぐります。
その結果、
皮膚に常在する菌の活性を高めてしまうんです。

 

また、
大腸内にガスがたまり有害物質ができて体に悪い影響を与えるとともに、
ますます、便秘がひどくなるという悪循環に陥るようにもなるんですね。

 

女性の場合は、
中学・高校のころから、朝食抜きや、ミニスカートで体を冷やしていると、
当然、便意をもよおさなくなりますよね。

 

また「恥ずかしくてトイレに行けない」「行くと馬鹿にされる」という社会的な側面も、
排便を我慢させる一因となっているみたいなんです。

 

さらに、運動不足。
若い人ほど運動不足で、腹筋・背筋が弱く、ウンチを排出する力がないのが現状なんですね。
食事をしても、出す力を持たないとウンチは出ないんですよ。

 

それからあなたも飲んでいるかもしれない便秘薬ですが、
便秘薬は大腸の水の吸収を阻害し、水分含量を十分に維持して便を出させますね
いわゆる下痢状態を作ることで、腸管運動を活発化させるのです。

 

また、運動不足や老化で腸管のぜん動運動が弱くなり、
ウンチを押し出すことができない人を対象にした腸管に刺激を与える薬もありますね。

 

この種の便秘薬は、
神経系統にも働くため、飲み続けると麻痺して効かなくなってくるんですね。

そうすると、
ますます強い薬を飲み、腸管の運動を低下させてしまうことになるんですよ。

 

便秘薬には即効性がありますが、
薬によって便秘を解消させる選択は、大きな誤りかもですよ。

 

便秘薬や便秘予防薬に慣れてしまうと、
便秘はますますひどくなり、薬が効かなくなることを知って置いてくださいね。

 

食事を規則正しく食べたり、水分を取ったり、食物繊維を取ったりと、
食生活で自分の便秘を解消するように心掛けたり、

 

あるいは、

こういう「スクワティポティー」を使うと「便に金棒」いや「鬼に金棒」かもですね。