読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美ビルド・ネットの熊本はてな?

「美ビルド・ネットの熊本はてな?」は我が郷土熊本県を中心にお役に立つ情報をあなたにお伝えします。

「くまモン電車」が脱線 ふなっしーにボディアタックされた?

事件・事故 熊本県内 くまモン関連

テヘッ、やってもうた。そんな感じに見えるが、
くまモンは悪くないから大丈夫だよ。
なんて笑いごとでは済まされませんが、

 

22日午後9時25分ごろ、我が郷土熊本の熊本電鉄の下り列車が、
始発の藤崎宮前駅(熊本市中央区)を出た直後に脱線したんです。

f:id:ky4490:20170223170850j:plain

脱線したのは「くまモン」のイラストをあしらった「くまモン電車」(2両編成)で、
列車は藤崎宮前駅から約100メートルの地点で脱線し、
先頭車両が進行方向に向かって右側に傾いた状態になったみたいですよ。

 

熊本電鉄の説明では、
乗客約50人と乗員にけがはなく、乗客は現場で列車を降り職員が最寄りのバス停へ誘導したそうです。

 

ただ今現在では脱線の原因は分かっていないみたいですが、
この電車は20年前まで都営地下鉄三田線で走っていた車輛みたいで、
ふなっしーボディアタックされたから脱線したなんて言われているみたい?(これはウソですが)

 

でもくまモンのお陰で横転の惨事を防いだかも。さすがくまモン

 

この「くまモン電車」の脱線は夜で良かったと思いますよ。
街中で交通量の多い所だから昼間だったら接触事故になってたかもしれないし大渋滞になってたかも。

 

なんでも、
川崎重工が開発した新型のカーボン台車の試験車だったみたいで、
台車の異常ならエライ事になるかも。

 

そういえば、
23日午前4時ごろには北海道洞爺湖町のJR室蘭線洞爺-有珠間で、
隅田川(東京)発札幌貨物ターミナル行き貨物列車(19両編成)も脱線しましたね。

JR北海道によると、
脱線の原因はこちらも不明で復旧のメドは立っていないそうですよ。

 

また
22日午前11時ごろには和歌山県御坊市内を走る紀州鉄道の御坊―学門駅間で、
御坊発 西御坊行きの列車(1両編成)も脱線しましたね。
乗客5人にけがはなかったみたいで良かったですが、

 

そもそも鉄道の脱線ってどうして起こるんでしょうね?

原因はいくつかあるらしく、

 

まず車輪のフランジ(線路から外れないようにする出っ張り)が線路に当たるとき、
大きな負荷がかかり、
それが一定以上になると外れることにより脱線するそうです。

あなたも覚えているかもしれませんが、
福知山線脱線事故は、これで発生したそうなんですね。

 

また線路が何らかの原因で規定以上に広がることにより、
車輪が隙間に落ちることがあり、JR北海道の貨物列車脱線事故はこのタイプだったそうです。

 

また線路への置石による脱線事故もあり、
こちらは列車往来危険罪で罪に問われ、死者が出た場合は死刑にもなるそうですよ。

 

また地震により車体が浮くことにより脱線することもあり、
新潟県中越地震により上越新幹線がこれで脱線しましたね。

 

さらには土砂崩れに巻き込まれての脱線、保線車両をしまう線路の収納を忘れての脱線と、
ヒューマンエラーなら意図的なスピード超過などがあり、
脱線事故といっても様々なパターンがあるみたいですよ。

   

ところで、
あなたも「ハインリッヒの法則」ってご存知と思いますが、

 

ハインリッヒの法則」とは、
アメリカのハーバート・ウィリアム・ハインリッヒという人物が1929年に初めて発表した内容なんですが、

 

「不注意によるヒヤリとしたミスの積み重ねが 軽微な事故の原因となっており、
軽微な事故の積み重ねが 重大事故の原因になっている」
というものなんですね。

 

具体的には、

•1件の重大な事故・災害(=重傷者が出る程)が発生した場合、

•29件の軽微な事故・災害(=軽傷者が出る程)が既に発生しており、

•300件のヒヤリ・ハット(=怪我人は出ないものの、ヒヤリとした出来事)が既に発生している。

ということになるんです。

 

表立ってマスコミを賑わせるような重大事故が1件発生した場合、
実はその裏では 29件の軽微な事故が発生しており、

さらにその裏では、
300件もの些細なミスが発生しているという恐ろしい法則なんですよ。

 

たとえば、
2005年に発生したJR福知山線脱線事故ですね。

 

多くの死傷者を出しマスコミを賑わせた大事故でしたが、
その後の調査によれば、
停止線にきっちりと止まれなかったオーバーラン・減速するはずのカーブでのスピード超過が、
脱線事故前に300件以上も発生していたそうですよ。

 

これらオーバーラン&スピード超過は、
「電車の運転手がヒヤリ」とする程度の些細なミス(=ヒヤリ・ハット)でしかなく、
後々の事故調査によって初めて明らかになったものなんですね。

報告さえもされておらず、
脱線事故が発生しない限りは「運転手のみが把握していたミス」だったそうですが、

 

そういったヒヤリ・ハットを積み重ねていった結果、
脱線事故という大事故に繋がってしまったというわけなんです。

 

くまモン電車」の脱線事故が 
ハインリッヒの法則」にあてはまらないといいんですが、

 

さっそく国の運輸安全委員会鉄道事故調査官2人が23日午前に事故現場で調査を始めたみたいで、

原因が、

くまモン電車」だから車輪も「ゆるかった」で終わらないようにしてほしいですね。

 

「ぽちゃカワ」芸能人が増えれば無理なダイエットで体を壊す女性も減る?

美容・健康

あなたはスタイルを気にするあまり、無理なダイエットで過酷な食事制限などしていませんか?

 

無理な食事制限をすると、
必要な栄養素がうまく取れず、摂食障害が出てしまったり、貧血になることもあるんですよ。
特に若い女性の場合は注意が必要なんです。

 

でもそんな注意も気にしないでくださいね。
最近ではすっかり市民権を得た「ぽっちゃり女子」が増えていますからね。

f:id:ky4490:20170223153411j:plain

特に芸能界では、
芸人やアイドル、女優やアナウンサーにもその枠が存在するほどなんですよ。

 

女子SPA!といサイトで「ぽっちゃりしてカワイイと感じる女性芸能人」をリサーチしたそうで、
25~35歳の女性200人から、

 

「ぽっちゃりだけどモテそう」
「むしろぽっちゃりだから魅力的!」など、
女性からも好感度の高い「ぽちゃカワな芸能人」をピックアップしたんです。

 

●ぽっちゃりしてカワイイと感じる女性芸能人といえば?(複数回答)

10位 やしろ優 8%

9位 小嶋陽菜 10%

7位 広瀬アリス 10.5%

7位 黒沢かずこ 10.5%

6位 篠崎愛 11.5%

5位 馬場園梓 15%

4位 磯山さやか 19%

3位 渡辺直美 21.5%

2位 柳原可奈子 40%

1位 水ト麻美 60.5%


3位の渡辺直美の魅力はぽちゃカワであるだけでなく、
そのセクシーさにありますね。

そのボディを上手く利用し、露出度高めに“見せるところは見せる”独特のファッションセンスには、
アメリカのワシントン・ポスト紙でも特集されて世界中から注目が集まっているみたいですね。

 

2位の柳原可奈子は、
なんとピーク時は80キロ近くあった体重が今では65キロとかなりの激やせをしたみたいですが、

男好きする「ちょいポチャ」体型はキープできているので、
まだまだこれからもぽちゃカワとして活躍してくれるみたいですよ。

 

そして1位の水ト麻美は、
あなたもご存じの日本テレビアナウンサーで放送業界初のぽっちゃりアナとして、

豪快な食べっぷりや、大きなリアクション。
それでいて知的というまさにパーフェクトなぽちゃカワみたいですよ。

 

こんな芸能人の影響って意外にあるらしく、
たとえば、

石原さとみを見て太眉ブームの時、自分も太いより細めの方が良さそうと思ってやめたり、
また石原さとみがお風呂上がりボディークリームを濡れた体のまま塗るって話していたから真似したり、

佐々木希に憧れて黒髪にしたり、

北川景子の喫煙否定で禁煙しようと決意したり、

高垣麗子に憧れて食生活や生活スタイルを参考にしたり、

たいていの女優が「半身浴」をしていると聞くと、
半身浴って美容にいいのかと思ってやってみたりと、

 

有名人や芸能人に影響を受けてなにかを始めたり、
考え方が変わったりする人は意外に多いんですね。

そういう影響を受けるという意味でも、
ぽっちゃりしてカワイイと感じる女性芸能人が増えるのは良いことかもですね。

   

男性はよく「女の子はぽっちゃり位がちょうどいい」ってよく言うんですが、(私もですが)
男性と女性とでは「ぽっちゃり」の解釈の仕方が違っているみたいですよ。
 

男性はどうしても理想として語ってしまうし、
女性は現実を知っているので、どうしてもぽっちゃりの感覚がずれてしまうんです。
 
「ぽっちゃりぐらいがよくて、脚は綺麗な方がいい」
なんて男性は平気でこういうことを口にしますが、

それは「ただ痩せている人」と「脚が綺麗な人」とは違うという意味で、
「程よく胸があって脚が綺麗な人がいい」というのが大半の男性の理想なんですね。

 

それに対して女性は男性と違い現実を知っているので、
「ぽっちゃり→体全体が太め→脚も太め」という解釈をするんですね。

そこで一生懸命痩せた結果、
脚は細くなったけど胸も無くなってしまうから、
それでは男性の理想とは違うわけなんですよ。

 

人には持って生まれた体型というのがありますね。
細身なのに胸が大きい人もいれば、ぽっちゃりしている割に胸が小さい人もいます。

ぽっちゃりしているからと言って、
後者の人が痩せてしまっては、ますます胸が小さくなりますよね。

そういう意味で
「痩せていればいい」と勘違いしている女性が多すぎる気がするんです。
 

体はバランスが大事なんです。
ぽっちゃりして全体的にバランスが取れた体型がいいと思いますよ。

 

たとえば浜崎あゆみ倖田來未沢尻エリカなどは、
見ていても気持ちの良い感じの体型ですね。

 

「女の子は、ちょっとぽっちゃりくらいがちょうどいい」とはいえ、
女性はどうしても痩せたいと願ってしまうものですが、

今の芸能界のような可愛いぽっちゃり芸能人が増えていけば、
無理なダイエットで体を壊す女性も減るのでは? と思いますよ。

 

あと自分は「ぽっちゃり」とか「痩せている」とか、
他人の視線が気になる人が増えているように感じますよ。

 

これが高じると、
次は、何でもないことでも「どうせ悪口を言われているんだ」なんて思ったりするんです。

自分の過去の嫌な体験から、
無意識に事前に勝手に悪く考えることで「備えている」のかもしれません。

 

さらにこれが進むと、
「自分は監視されている」と思い込む人は意外と多いかもですよ。

 

仕事が出来る人は、見られていると感じてもまったく平気ですし、

心身が健康な人は、他人を必要以上に気にしないと思うんです。

 

人に見られているようで、
実は自分で自分自身を見ているのかもしれませんよ。

 

もしあなたが無理なダイエットで体を壊すぐらいだったら、

無理をせずぽっちゃりして全体的にバランスが取れた体型をめざしたらと思いますよ。

すべては自分次第。これを信じましょうね。

 

自転車泥棒をGoogleマップとFacebookで“犯人”追跡できるの?

生活ハウツー

警察だけで対処し切れないのが現実ならば、
要件や方法等を細かく定め、正当防衛の一形態として自力救済を法律で認めれば良いと思うが・・・。

f:id:ky4490:20170222174713j:plain

というのは、
2015年3月に東京・池袋である男性が直径2センチほどある頑丈なワイヤーロックで施錠していた、
ロードバイクを自転車泥棒に盗まれて池袋の交番に被害届を提出したんですが、

 

「意地でも探す!」と奮起して、(その彼女のほうが)
池袋じゅうの駐輪場をくまなく見て回ったり、

 

「犯人が『ヤフオク!』に自転車を出品するかもしれない」と考えて、
ヤフオクの「オークションアラート」で盗まれた自転車と同じブランドの商品が出品されるたび、
メールが届くよう設定したり、

 

また「犯人が乗り捨てて放置し、撤去されたかもしれない」とも考え、
地域の放置自転車コールセンターに朝、昼、晩と、1カ月間ほどほぼ毎日。
合計100回ほど電話もかけまくったそうです。

 

そして11月にヤフオクアラートで、盗まれた自転車と似たものが届いたんです。
池袋署を訪れて担当者に出品画面を見せて相談し、
「落札して自転車が届き、それが盗まれたものなら出品者を捜査できる」と言われ、
落札を決めたそうです。

 

オークション落札直後、出品者から住所・氏名が届き、
住所をGoogleマップで検索し(一軒家だったみたいです)、

氏名をFacebookで検索すると本人らしき男を発見したんです。
ロードバイクに関する投稿もあったみたいで、

 

数日後、
落札した自転車が届いたら間違いなく盗まれたものだったんですね。

パーツは替えられ、盗まれた当時よりグレードアップしていたが、
傷の位置やカーボンの模様もまったく同じだったんですが、

 

自転車本体に刻まれている「車体番号」が別のものに張り替えられていたらしく、
自転車盗難に関する口コミサイト「自転車特捜24時」で車体番号を検索してみたところ、
その番号の付いていた自転車も池袋で盗まれたものだと発覚したんですね。

 

そして「彼が犯人に間違いないと思います」と、
落札した自転車と出品者の情報、Facebookの情報などをまとめて池袋署に届け、

受け取った担当者は「調べます」と言ったものの、
何カ月も音沙汰はなく、預けた自転車も返ってこなかったんです。

 

しびれを切らして警視庁のWebサイトのフォームからも出品者の男の情報を提供したところ、
署の担当者から電話があり、「そういうことは困る」と怒られたそうですよ。

 

警察から連絡がないまま3カ月ほど経ったころ、
ネット検索を駆使して出品者の男やその妻の勤務先を調べ上げ、電話をかけたこともあったそうで、

警察が動いてくれないから自分で何とかする・・・そんな考えだったが、
警察から「危険なので接見はしないように」と釘を刺され、動くことをやめたんですね。

 

そして2016年10月15日。
男が窃盗の疑いで逮捕されたことをテレビのニュースで知ったんです。
ヤフオクの取引ナビで見たあの男の名前がテレビのテロップに表示され、

 

「やっとつかまった!」。
自転車が盗まれてから1年8カ月。オークションで落札してから1年経っていたんです。

 

逮捕された男は調べに対し、
「盗んだロードバイクで走ると気持ちよかった」などと供述していたそうで、

男は窃盗罪に問われ、
東京地裁から17年1月、懲役2年6月・執行猶予4年の有罪判決を言い渡されたそうですよ。

   

ここまで読んであなたはスカッとする美談みたいな記事かと思ったのでは。
でも警察の怠慢に腹立たしさを感じた人もいるかも。

 

また警察ってホント動かないな。
これじゃあ職務怠慢って言われても文句言えないよね。
なんて思ったりもしたかもしれませんが、

 

警察では、
現行犯ならともかく、持ってるや売っただけでは証拠能力が低くて、
その人間が「盗んだ」ことの立証ができないとダメみたいで、
状況証拠では推定無罪に負けるとのことで、

 

絶対国内でやり取りされるならいいけど、
海外が絡むケースも多くて、結局は何もできなくなって終わることも多いから、
手を付けにくい事情もあるみたいなんですね。

 

強盗で人が怪我したりしての人命が危険に晒されでもしない限り、
警察は動かない事になっているみたいですよ。

 

盗難事件に関しても、
わざわざそれだけでは捜査しないという事になっているみたいで、

人の捜索願いに関しても子供や老人、事件性のあるもの以外は捜さないそうです。
今の警察官の100倍の人員が必要になりますからね。

 

でも、
警察へ市民からこれこれの自転車が放置されていますよという通報があり、
その自転車に盗難登録の届けがしてあれば一応調べてくれるそうですよ。

 

ですから、

残念ながら警察は何もしてくれません。

盗難届けを受理するだけみたいですよ。

 

今回の自転車泥棒逮捕はちょっと引くぐらいの執念ですけど、
この捜査能力は警察官になったらかなり優秀なのでは?

 

いずれにしても、

自分の愛車を自転車泥棒に合わないためには、
防犯登録、自転車盗難保険、自転車盗難情報サイト(http://www.cycle-search.info/csi/

鍵は2種類で違うタイプを2つ以上、
そして地球ロック(地面に固定されているものに自転車をくくりつけて鍵をかけること)
は最低限必要なのかもしれませんね。

 

法律や駐輪施設などが強化されて自転車盗難が減れば良いですが、

そんなことを待ってはいられませんから、

自分でできることはしっかりしておきたいですね。