美ビルド・ネットの熊本はてな?

「美ビルド・ネットの熊本はてな?」は我が郷土熊本県を中心にお役に立つ情報をあなたにお伝えします。

美容・健康

「女芸人メイク」肌と歯がきれいだからメイクが映える?

太くて目尻までハネさせるアイラインや真っ赤な口紅が特徴のブルゾンちえみ。 ピンクのチークや、本来の輪郭より大きく描き、グロスたっぷりなリップが印象的な渡辺直美。 そして、バブル時代の作り込んだメイクの平野ノラ。 いずれも「メイクしている」と誰…

「生理休暇」取得率が低い ここは日本だからしょうがないの?

「風邪で休む」って言うと、「風邪ぐらいで…」って言う人がいると思う。 生理も同じで「人によって・時によって」さまざまだと思います。 めちゃくちゃ辛い時もあれば、それほどでもない時もあるそうで、 私たち男は、「身近に生理がキツい女性がいるかどう…

「洗剤チャレンジ」洗剤まで平気で口にする奴は覚せい剤予備軍?

樹海での自殺者を動画サイトに投稿したバカと一緒で、昔から人と違う事すれば目立つことができるというお調子者はいたけど、 手軽に自分を主張できる審査のない動画サイトがあるというのは、今後は考えものですね。 だんだんやっていいこと悪いこともわから…

実録!インフルエンザに罹らない人の秘密は?

毎年毎年、どんだけ予防注射しようが、手洗いやうがいを推奨しようが、絶対流行するのがインフルエンザ。 予防注射は、インフルエンザに絶対に罹らないって訳じゃないけど、なぜ毎年こんなに流行するのかなって思う。ほとんどの人は注射してるはずだし。予防…

「脂肪吸引」の手術後に女性死亡 命まで吸引されては、たまったもんじゃない!

同じ死亡事故は過去にもありましたね。いまだにこんな事故が起きるとは情けないですよね。 長い時間が経過すると、患者から正しいリスク認識が抜けてしまいます。医者は、義務でリスクの説明をしますが、それを強調して客を逃がすことはしません。 嘘とか詐…

「白岳しろ」は心筋梗塞・脳梗塞の予防になる?

我が郷土熊本に熊本日日新聞という地方紙があり、ほぼ毎日読んでいるんですが、その中で19面にある「わたしを語る」という、ちょうど日本経済新聞の「私の履歴書」みたいな感じで連載されています。 今連載されているのは「酒は文化」というタイトルで、焼…

インフルエンザでの子供の異常行動「タミフル」で治るの?

子供の頃、高熱が出ると現実なのか夢なのか・・・。フワフワした何か不思議な気分になったことを今でも覚えています。 大人になったら、なぜかあの感覚が起こることはなくなりましたが、子供の頃は高熱が出ただけで自分でもおかしな行動をとっていた微かな記…

男にも生殖適齢期とタイムリミットが存在するから消費税増税?

衆議院選挙が近づいていますが、与党などの公約に消費税増税による増収分の使途変更について、 「増える税収で幼児教育、高等教育の無償化を一気に進める」 なんて少子化を防ぐようなことを言っているようですが、少子化や共働き、晩婚化などは切実な問題だ…

手足の指6本で生まれた赤ちゃん あなたならどうする?

千手観音は1000本も手があります。 阿修羅像は手が6本。 藥師寺吉祥天畫像は指が6本。 ありがたい、ありがたい。 でも、人間のからだの一部が欠損していたり、多かったりする者に、違和感や敬遠感を抱く事って本能的には普通なことかもしれません。 それ…

「男の脱毛」生えてるのが自然な気がするけど、不自然な生き物が人間なの?

毛深い人は、普段からお金と時間が掛かりますね。シェーバー交換サイクルも早いし、シェービングフォームの消費量も多く、 ヒゲ剃るだけで普通の人の何倍もお金と時間がかかし、そこに敏感肌とくれば・・・。 毛深い人は減税して頂きたい・・・。なんて思っ…

「そげ胸」女性の8割以上が感じているの?

歳を重ねれば、ちちが垂れるのは自然の現象で仕方ないと思いますよ。女性の価値はちちじゃないからですね。 大きくても小さくても垂れても、結局何かしら言われるのはちょっと理不尽かもしれません。 「そげ胸」は授乳の勲章かもしれませんよ。 年齢とともに…

ブルゾンちえみ 32時間落ちないメーク伝説作った?

走者発表叩きがあっただけに、ブルゾンちえみへの同情と、そんな渦中にあって、健気に頑張ったブルゾンちえみの完走への感動が溢れましたね。 いくら元長距離選手とはいえ、競技生活から離れていると体力も筋力もすぐに衰えてしまいます。それなのに、突然発…

「客が食品をトングですくう方式」でOー157 人間の免疫後退が起きている?

私がよく行くスーパーもそうですけど、コロッケやカツ、エビフライ、天ぷらなんかもトングで客がパックに入れる売り方をしてる所は多いし、 パン屋やホテルのバイキング、レストランのサラダバーだって大体自分でトングでとって買ったり食べたりします。そう…

市川海老蔵「小林麻央の入院費は払わない」病院と法廷闘争の可能性ってあるの?

良い医者に当たるか、タイミング良く見つかって治るかは運命もあるかもしれません。がんは早期発見早期治療が第一なんですが、 仕事や生活環境や経済的に人間ドックなどなかなか行けない人も多く、見つかった時には手遅れってこともまだまだ多いはずです。 …

「蚊」は本当にヒアリより脅威なの?

今年5月26日に国内で初めて兵庫県尼崎市で発見されると、神戸港や名古屋港などの港湾地区で10ケ所ぐらい相次いで見つかった。というニュースが連日にぎわせていますが、 もっと私たちの身近にいる「蚊」によるデング熱やジカ熱などの蚊媒介感染症も忘れて…

「月経カップ」結局ナプキンよりもいいものなの?

使い捨てじゃないのであれば、手で直接触るし完全に洗浄できているかとかの不安のほうが大きいみたいだし、これがベストの選択とは言い切れないのでは。 まあ使いたい人は使えば・・・。 という声が聞こえてきそうなものが、昨年「スクーンカップ」という月…

「キス病」恐ろしさを知りつつも、ひと時の快楽に流される?

性病の知識については今時の若い人はしっかり持ってると思われがちなんですが、残念ながら、まったくと言っていいほど知識を持ち合わせていないみたいですよ。 最近、梅毒感染者が増えているんですが、その話をすると「梅毒って何ですか?」と言われるんです…

「山本化学工業」医療関連の"詐欺"みたいな商売なの?

体内に入るものは命にかかわります。 アセトアミノフェンって言ったら子供が一番使う薬だし、これ自体は大問題なんですけど、大手の薬品メーカーがアセトアミノフェン仕入れを買い叩いて、利益が出なくて困って、とかだとしたら、この会社だけでなくその背後…

「地球温暖化」で快適な睡眠ができないの?

これからの季節、あなたも耳にすることが増える「猛暑日」という言葉は10年前に生まれたそうです。それまでは最高気温25度以上の「夏日」と、30度以上の「真夏日」はあったんですが、35度を超す日が珍しくなくなったんです。 そんな目まいのするよう…

女性特有の病気 子宮頚がん、卵巣腫瘍 開けるまで分からない?

最近は生活スタイルの変化から20代から30代の若い世代でも、乳がん、子宮頚がん、卵巣腫瘍など女性特有の病気になる人が増えているみたいですよ。 卵巣がんの手術を受けたある女性は、「卵巣は開けてみないと分からない難しい臓器。ほとんど症状は出なくて、…

子供の視力回復 手軽に視力回復できる方法ってあるの?

あなたも視力回復のトレーニングみたいなもので、目の体操や寄り目、遠くを見るなどをやったことがありますか? もしかして、これは視力回復ではなく視力低下防止だったりするかも。 もともと視力の低下の原因は、レンズを引っ張る筋肉が弱まっていることに…

プールの水は約0.01%が尿 みんなしてるんだ?

頭では、まあそうだろうなと理解しつつ、やっぱり少しだけイヤな気分になるかも。 というのは、カナダのアルバータ大学という大学が、プールの水に含まれた合成甘味料・アセスルファムカリウム(ACE)を計測する調査を行ったようで、 ACEは安定性が高くほと…

「クルトン体操」は2分で出来る股関節の柔軟体操なの?

「クルトン」って聞くと、シーザーサラダに入っているサクサクしたお菓子みたいなやつで、食パンをさいの目に切って揚げたり焼いたりしたものをイメージしますよね。 そんなクルトンとは関係なく、「クルトン体操」というのが今、巷で流行っているみたいです…

「ぽちゃカワ」芸能人が増えれば無理なダイエットで体を壊す女性も減る?

あなたはスタイルを気にするあまり、無理なダイエットで過酷な食事制限などしていませんか? 無理な食事制限をすると、必要な栄養素がうまく取れず、摂食障害が出てしまったり、貧血になることもあるんですよ。特に若い女性の場合は注意が必要なんです。 で…

「ダチョウ抗体マスク」は花粉症もインフルエンザも撃退するって本当なの?

あなたはくしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみとかありませんか? この病状が出る方は花粉症かも。毎年スギ花粉の飛散量は増えていますから、この傾向は今後何十年も続くと予測されているんです。 また、インフルエンザの患者数が1月23~29日の1週間…

花粉症は多くの人が苦しむ公害なの?

花粉症の人はこんな記事を目にしただけで気が重くなるかもしれませんが・・・。 1月31日に東京都と神奈川、千葉、茨城、大分、宮崎各県が花粉シーズンに入ったと発表しましたね。近畿や愛知県など中部の一部では2月中旬、東北では2月下旬~3月中旬にシ…

インフルエンザにかかりやすい人とかかりにくい人の差は何なの?

インフルエンザが猛威を振るっていますね。 国立感染症研究所によると、1月22日までの1週間に全国の医療機関を受診したインフルエンザ患者の数は推計でおよそ161万人と、前の週の99万人から急増したそうですよ。 この1週間に学級閉鎖などの措置を…

「梅毒」キスでも感染するって本当なの?

今は出会い系アプリとかで簡単に不特定多数の人達と関係持つ人が増えたから、病気が増えてもおかしくないでしょうね。 そして病院に行くにしろ、女性には婦人科があるのに、なぜ男性には泌尿器科しかないんだろうと思いますよ。それも男性が病院に行くことを…

「プレシェキ」で正月太りも解消できるの?

あるネットアンケートで、なんと75.3%もの人が正月太りをした経験があるというんですね。 実に4人に3人が正月太りの経験があるということになるんですよ。あなたは大丈夫ですか? 年末から年始にかけて次から次へと舞い込んでくる忘年会・新年会など、普段…

「人食いバクテリア」致死率30%バイオハザードの世界なの?

海外の話かと思ったら日本なんですね。 感染者数が442人で致死率が30%ということは、130人前後のかたが亡くなられていることになるから結構な人数の患者がいるんですね。 予防のためにも、自分でも正しい知識を得ないとバイオハザードの世界になりますよね…