美ビルド・ネットの熊本はてな?

「美ビルド・ネットの熊本はてな?」は我が郷土熊本県を中心にお役に立つ情報をあなたにお伝えします。

熊本県内

山下泰裕 全日本柔道連盟会長は「熊本の宝」だ!

ロシアのプーチン大統領が尊敬する日本人として名前を挙げるのが山下泰裕みたいで、 2017年6月23日、我が郷土熊本県上益城郡山都町出身で国民栄誉賞の受賞者でもある山下泰裕が全日本柔道連盟の会長に就任しましたね。 就任記者会見のあいさつでは、「自分の…

八代港クルーズ船寄港で民度の低い中国人観光客に観光地は迷惑している?

我が郷土熊本県にある八代港へのクルーズ船寄港は、昨年の年10隻からことしは75隻に急増し3年後には200隻を目指すんだそうです。 それが幸運をもたらすか、悪夢に変転するかは今のところ分からないが、 八代市の八代城跡の八代宮(同市松江城町)で…

南阿蘇「幸せ呼ぶ青いハチ・ブルービー」どんな幸せを呼ぶの?

ハチというと嫌われることが多いですけど、幸せ呼ぶハチがいたなんて始めて知りましたよ。 それにしても、不思議だなぁ~。青や緑を基調とした葉祥明の絵を飾る美術館に青いハチが来るなんて。 何かを分かってるんだろうか? 感じているんだろうか? 人を刺…

お盆は「思い出す」ことで黄泉がえり?

死んだら炭酸カルシュウムという鉱物が残る。 魂は生前に関わった人の思い出となって残る。 残した実績は後世への糧として残る。 そんな死者が自宅に帰ることが許される期間とされる「お盆」が近づいています。 お盆は年に一度の重要な「先祖の供養期間」で…

「くまもとグルメタクシー」空腹が満腹になった?

京都には「京都グルメタクシー」という個人タクシーがありますね。元フレンチシェフがドライバーで、通常の観光案内にプラスして、美味しいお店に連れていってくれるんですが、 我が郷土熊本県にも4月末に試験運行を開始した「くまもとグルメタクシー」があ…

「九州豪雨」レッドサラマンダーが出動するほど酷い状況だ!

我が郷土熊本市では6日午前9時発表で「避難準備」がまだ出ています。 これは「避難に時間がかかる方は行動するよう自治体が求めています」という意味で、市内の山沿い、がけ地付近で土砂災害のおそれのある地域にお住まいの方、本当に準備してくださいね。 …

熊本市でも弾道ミサイル発射避難訓練 ミサイルが落ちてくるまで実感なんてない?

どこにいても、ダメな時はダメ、そうじゃない時はOK。経験則から、ジタバタしても大差ないってことを、多くの日本人、特に熊本地震を体験した熊本県人は知っているのではないでしょうか? そんな中、熊本県内で熊本市がこの秋に弾道ミサイルの発射を念頭に置…

「ゆあさいどくまもと」性暴力による被害相談が減っていると言うが・・・?

「性暴力が起こるのは仕方がないことだ」 「別に減るものじゃない」 「あれこれ言い立てる人のほうがおかしい」 「我慢できない被害者のほうが悪い」 なんて日本社会で暮らす私たちはそんな声をよく聞きますよね。 でも実際、性的な被害を受けた女性は、傷つ…

秀岳館対早実 9回2死無走者から敬遠で清宮と勝負「遊ばれちゃった」

サービスも多少あるけど練習試合なんだから、清宮幸太郎との対戦を一度でも多くするのは間違いじゃないでしょうね。 夏の甲子園で当たる可能性もあるし、清宮を討ち取れば投手は自信になって夏の県予選につながるし・・・。 秀岳館側も、清宮クラスとの対戦…

「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)現実的に必要な施設だった?

赤ちゃんポストを最初に提案した人の発想力、周りを納得させて実現させた実行力には脱帽します。最初にこれが始まった時は衝撃的だったし、 今も 「子捨てを助長し、捨てられる子が増える可能性がある」 「なぜ中絶をしない?育てられないならなぜ子どもを作…

「ヘアドネーション」髪は女の命だが「誰かの為」にはなかなかできない?

「切る」と決めていても長く伸ばした髪を切るのはわりと勇気いると思いますが、 そんな女性にとって「髪は命」と言っても過言ではない髪を、見返りは期待しない「誰かの為」にはなかなか出来るものではないと思いますよ。 アメリカでは「ヘアドネーション」…

ブルゾンちえみと熊本県警交通情報板の浅~い関係は?

我が郷土熊本らしいですね。あの「肥後にわか」を生んだところですから・・・。 こういう感じで人の頭に残ったら勝ちだからですね。仮に文章自体が面白くなくても、面白い取り組みをしているとマスコミやTwitterみたいなソーシャルメディアで広がれば勝ちだ…

「くまモン電車」が脱線 ふなっしーにボディアタックされた?

テヘッ、やってもうた。そんな感じに見えるが、くまモンは悪くないから大丈夫だよ。なんて笑いごとでは済まされませんが、 22日午後9時25分ごろ、我が郷土熊本の熊本電鉄の下り列車が、始発の藤崎宮前駅(熊本市中央区)を出た直後に脱線したんです。 …

男性学「男は働かなければならない」という文化はひっくり返るの?

我が郷土熊本県の「熊日新聞」の「読者ひろば」というコラムを読んでいたら、こんな記事があったんです。(以下引用しますが) 「夫とは父とは 男性学学んで」阿蘇市の知里口香穂里さんという39歳農業の方の投稿で、 「夫の結婚相手に求める条件、『仕事を…

熊本工・秀岳館センバツ ローリングスグラブで勝ち進む?

熊本対決なったら面白いと思いますが、くまモンは困るかもね。 3月19日に開幕する第89回選抜高校野球大会に、22年ぶりに熊本勢が2校出場しますね。 熊本工では、九州NO1の呼び声高い最速149キロ右腕・山口(2年)は、九鬼がいた秀岳館を延長戦まで追…

正代の相撲は"負けにくい"日本人横綱の最右翼だモン!

「まさよ」って読んでしまう人も多いが、最近は三役に上がっても連続勝ち越しすら出来るのがなかなかいないですね。 栃煌山とか妙義龍に期待の声が一切出ないくらい活躍してほしい。初土俵から負け越しは2度だけだが、いずれも一桁敗戦に留まっているので大…

ドトールとスターバックス若い女性に人気あるのはどっち?

歩き疲れたからちょっと座ってコーヒーでも...って時なんかは、あなたはドトールとスターバックスどっちの店に行きますか? 「ドトール」は東京都港区でコーヒーの焙煎会社からセルフ式のコーヒーショップを1980年から営業し、今では全都道府県に981店舗…

「くまモン」紅白歌合戦舞台裏のMVP?

新年明けましておめでとうございます。 と言っても我が郷土熊本では、一年前には想像すらしなかった環境で年を越した人も多いでしょうね。 4月の「熊本地震」、6月の「集中豪雨」、10月の「阿蘇山大噴火」そして暮れも押し詰まってからの「鳥インフルエ…

鳥インフルエンザ殺処分熊本でも!全世界の鳥インフル終息宣言を願う!

人間がインフルエンザになったら殺さない。鳥はインフルエンザにかかったら殺される。 ここ最近でどれだけの数の鳥が殺処分されたのだろう・・・。鳥に限らず食べ物にはあらためて感謝して食べようと思います。来年は酉年、罰が当たらなければいいですけどね…

“踏み間違い”防止ペタル 玉名の「ナルセ機材」が作った!

「自分は事故をしない」「一緒にしないで」と他人事に思っている高齢者は興味もたないかも。でも、それが問題ですよ。 なんでもこれを自動車メーカーに言ったら、これからの時代はレーダーですので・・・と言われて一蹴されたそうですよ。 というのは、交通…

熊本城マラソン「ランナー頭痛」に気をつけて!

KEYTALKの楽曲「Oh!En!Ka!」が大会公式テーマソングとして提供され、ボーカル&ギターの寺中友将は大会応援アンバサダーに就任し、 大会当日にはゲストランナーとして出場することも決まった、2017年2月19日(日)の「熊本城マラソン2017」。(公式サイト…

くまモン好感度1位 だって熊本県民の「心の支え」だモン!

くまモンの魅力は万国共通!というくらい日本はもとより世界でくまモンは活躍していますね。 12月1日より2017年2月15日まで中国上海の虹橋天地というところで、「KUMAMON的中国巡游記・熊本宣伝展」というくまモン展が開催されているんです。 これまで上…

ヒロシ「今日のネガティブカレンダー」明日はポジティブになる?

「ヒロシです」を1回、2回やったところで、それなりの量をやらないとお客様は納得しないみたいで、だから、ヒロシはそれをやってるそうですよ。 そんなヒロシなんですが、我が郷土熊本県荒尾市出身で九州産業大学商学部商学科卒業の本名は齊藤 健一というそ…

「熱湯風呂レンタルサービス」なら世界で熊本県の企業しかない?

あなたは以前「スーパージョッキー」の名物企画「熱湯コマーシャル」を観たことありますか? 上島竜兵が熱湯風呂に入る時の決まり文句で、「押すなよ、絶対押すなよ」なんて言いながら45度~53度の熱湯に入るやつですね。 そんな「熱湯風呂」をレンタル…

北口和皇は議員辞職勧告をいつまで無視するの?

辞職勧告しかできない議員達が作った特権法が異常かも。海外と比較して異様に高額な議員給与もしかり。 辞職勧告決議は勧告議員には痛くも無いでしょうね。あくまで勧告であり本人が自発的に辞職しない限り議員で居られますからね。 というのは、我が郷土熊…

「液体ミルク」子育て世代ファーストで定着するの?

粉よりも手間が少なくて便利ですね。吸い口を取り付けるだけでいいのかな。こんな「液体ミルク」という言葉。初めて知りましたよ。 災害が起きインフラが破壊されガス電気水道ダメになったら、ミルク作れないからですね、ミルクの必要な乳幼児には命を繋ぐ大…

内村光良は熊本県人の「金メダルの男」かも?

ダウンタウン、とんねるず、ウッチャンナンチャンなどこの辺は仕事が枯れることはまずないでしょうね。5年、10年先まで・・・。 その中で、特にウッチャンナンチャンのウッチャンこと内村光良(うちむら てるよし)は、我が郷土熊本県球磨郡あさぎり町生まれ…

大相撲熊本場所「スー女」がアツくなる萌えポイントがある?

「がんばろう!熊本」の想いを胸に、3横綱4大関を筆頭に、人気・実力とも申し分ない十両・幕内力士が勢揃いする、「大相撲熊本場所」が近づいてきましたね。 日替り、場所替りでヒーローが出ている今はファンにとっては好ましい大相撲。本場所さながらの迫…

災害時女性の支援はなぜ後回しになるの?

災害現場での秩序だった日本の姿は世界から賞賛されているけど、こういうことがあるとは初めて聞きましたよ。 というのは、9月下旬、熊本市であったシンポジウム「災害と女の子」(市男女共同参画センター主催)に約130人が参加し、熊本での支援の在り方を考…

藤原紀香と「ニューヨークチャリティーfor熊本」

我が郷土熊本で震度7が2回も起きた熊本地震。先日もイタリアで地震が起きて多くの方が犠牲になりましたね。 熊本の地より亡くなった方にお悔やみ申し上げます。 今回のイタリア地震は熊本地震より低いマグニチュードであれだけの被害が出るなんて、びっく…